外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

法制度とか

特定技能制度の概要が出たよ

投稿日:

出ちゃいましたね。
特定技能外国人の受け入れに関する概要が。

http://www.moj.go.jp/content/001282796.pdf

驚いたのは現行の在留資格である高度専門職、教授、技術・人文知識、介護、技能は特定技能2号に集約されます。

技能実習生は「技能移転」を目的にした技術者の育成。建前上、素人ではないそれなりに経験を持った人が来日していたはずなのですが…

「非専門的・非技術的分野」というカテゴリにありました^^;

技能実習を終了したら高度な技術者扱いですか…。

特定技能2号のポイント
○ 在留期間:3年,1年又は6か月ごとの更新
○ 技能水準:試験等で確認
○ 日本語能力水準: 試験等での確認は不要
○ 家族の帯同:要件を満たせば可能(配偶者,子)
○ 受入れ機関又は登録支援機関による支援の対象外

登録支援機関が支援しなくて良いのですね。登録支援機関は今で言う監理団体のようなポジションでしょう。実質面倒をみるのは1号期間だけですね。家族の帯同なんて冗談じゃありません。

移民が溢れかえりますよ。10年、20年後の日本は今と様変わりして日本が日本でなくなっているでしょう。

-法制度とか

執筆者:

関連記事

「新制度の概要について知りたい」という問い合わせが多すぎる

昨月、優良監理団体(一般監理団体)に認定されてからというもの、企業さんからお問合わせが3件ありました。一般監理団体リストが外国人技能実習機構のホームページに記載されております。 http://www. …

no image

農業外国人労働者の解禁っぷりがすごいです

外国人就労で政府案 農作業全般 可能に 雇用側「経験」が要件 12/18(火) 7:04配信 日本農業新聞 改正出入国管理法(入管法)に基づく外国人労働者の新たな受け入れ制度で、農業分野の制度詳細を盛 …

新制度の書類申請で組合もJITCOもてんてこ舞い

新制度に移行してからの書類手続き、皆様どうですか? 私個人の仕事のキャパが低い上に、煩雑な書類作成、JITCOも機構も不慣れで作成側の我々組合は大混乱に陥っています。 私の同僚はJITCOでチェックを …

麻生太郎大臣のミャンマー協会が実習制度を利用して大儲け?

麻生太郎財務省が最高顧問を勤めているミャンマー協会に関して、ビジネスジャーナルが批判記事を書いております。 監理団体は、実習生の受け入れ先から1人につき毎月3~5万円前後を「監理費」として徴収する。「 …

no image

東京入管での資格変更、期間更新手続きの手数料が前払いになった

東京入管での資格変更許可申請、期間更新許可申請時、4,000円の収入印紙を貼った手数料納付書は新在留カードが出来上がった時でした。しかし、12月1日から運用が変わり、手数料納付書は申請時に前払いとなり …