思い出話

思い出話

技能実習生とお友達になることって大事?

「み、みんな友達だぉ!!」 かつて日本人女性の職員がおりましたが、とにかく実習生とお友達になってしまえばトラブルが防げる、なんでも相談してくれる、喧嘩なんておこらない、言うことを聞いてくれる…と本気で思っていました。 技能実習生の財布が...
思い出話

ケチな企業担当者が中国面接で豪遊しようとする浅ましさ

この仕事をしていると同じ組合内の人間も含めて、受入企業、派遣機関・・・、クズのような輩と巡り会うことがよくありますね。 ブローカーのような輩は最低としか言いようがありませんが、そこまで行かなくても非常識、ドケチ、道徳的にどうかなという人と...
思い出話

とにかく難癖をつけられた時期

組合に入社したばかりの頃は右も左も分からず、制度も何も全くわからないまま現場に急行させられることが多かったです。制度に疎い上層部、法律無視上等、巡回等で指揮を取るべき課長、係長クラスがぼんくら、不正行為に手を染めている状態でした。そんな組合...
思い出話

人権超重視の元組合職員が技能実習生管理をすると面倒だった

高学歴、欧州留学経験者で彼氏も欧州の方で、可愛そうな技能実習生たちを救って上げたい。優しく彼らを包み込んであげたいという意識でうちの組合に入社。 正社員ではなくまずは契約社員で入社。 「優秀な人材が入ったよ!英語とフランス語ができるし、...
企業の不正行為

ヤクザもどきの社長は大抵ハッタリ

輩社長にいじめられた女性職員が退職してしまったので後日、私がこの企業さんを担当。 私が担当したばかりの頃も、彼女と同様暴言を吐かれました。全く仕事と関係のないことで批判されたり、監理費の値下げ、自分の知り合いの派遣機関を通じて実習生を受け...
企業の不正行為

受入企業の社長からパワハラされた女性の元組合職員 日記

この業界で仕事をしていると、かなり特殊な感覚をお持ちの受入企業の社長さんと出会うことがありますね。精神論を打つ社長、面接そっちのけで遊びばかりの社長、細かいことをあげつらって組合職員をいじめる社長、会うたびに値引きするよう迫る社長。 ...