外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

企業の不正行為 監理団体の不正行為

厚労省が不正行為を働いた企業と組合を晒し始めた

投稿日:

法務省と厚生労働省は、平成31年1月25日付で、三菱自動車工業株式会社、パナソニック株式会社、アイシン新和株式会社、株式会社ダイバリーの4社に対し、技能実習計画の認定取消を通知しました。さらに、三菱自動車工業株式会社に対して改善命令を行いました。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03368.html

 法務省と厚生労働省は、平成30年12月27日付で、協同組合クリエイティブ・ネットの監理団体の許可の取消と、この監理団体傘下の実習実施者である、タミワ玩具株式会社、有限会社フジモト、明加繊維株式会社の技能実習計画の認定取消を通知しました。詳細は、下記のとおりです。
なお、監理団体の許可取消処分は、新たな技能実習制度の下で初めてとなります。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03074.html

さらされておりますなあ…。
どぎつい。ここに名前が載ってしまうのは大変な恥ですね。

この組合さんが潰れた理由は「虚偽の入国後講習実施記録の提出等を行ったため」とのこと。

このような形で晒せば見せしめ効果大。

気をつけましょう。ネットニュースが頻繁に監理団体や実習実施者の不正行為を報じておりますが、改善命令や計画認定の取り消しってそれほどまだ多くないですね。今後もチェックしていきます。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-企業の不正行為, 監理団体の不正行為

執筆者:

関連記事

費用対効果として技能実習生の受け入れは割に合わない

先日の記事で書いたように千葉と埼玉の協同組合がキックバックの受け取り及び技能実習生が失踪した時に企業へ賠償金を知らっていたことが明らかになりました。 で、その結果がこれです。 https://www. …

外国人技能実習生受入企業の不正を容赦なく入管に相談した件

  過去の記事で何度か触れましたが、私が担当している受入企業で不正行為が発見された場合、断固たる態度で注意し、それでも改善しなかった場合は入国管理局に相談してきました。私の相談がきっかけで入 …

no image

組合の腐敗が始まって久しく…

時効はまだ来ておりませんが、日記だと思って書いていきます。 うちの組合は3年前にとあるポンコツ組合を吸収しました。この組合の幹部が不正行為を行ったためにお取り潰しの目に遭い、傘下の企業は監理団体を失っ …

no image

実習実施者を1年ほど放置しておいた

  「この企業はもう受入終わったから」 という話を人伝に聞いており、すっかり私の記憶からも抹消されていた企業名がありました。 上の人間もこの企業のことについて全く触れることもありませんでした …

no image

監理団体の協同組合が警察に摘発された!

外国人技能実習生を職場に斡旋(あっせん)する「監理団体」の許可申請をめぐり、国に虚偽の書類を提出したとして、兵庫県警組織犯罪対策課などは20日、技能実習適正化法違反の疑いで、兵庫県姫路市の監理団体「国 …