外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

企業の不正行為 監理団体の不正行為

ベトナム人技能実習生に除染作業を超低賃金でやらせる非道

投稿日:

常識では考えられない、人を人とも思わない企業はいつまで経ってもなくなりません。

時事通信から。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-00000098-jij-soci

今まで、低賃金、残業代未払いなどの話はたくさん聞いたことはありましたし、実際監理していても問題のある企業なんてのはいくつもあるものです。しかし、今回の除染作業をさせておいて1日の手当として手渡されたのがたったの2000円というのはあまりにもひどすぎる。

福島周辺の放射線は人体に大きな影響を与えないと、国連からの報告書が上がっておりますが、除染作業をするような場所はまだまだ放射線量が高く、作業の内容によっては人体に影響がでる場合だってあります。

いかにも使い捨てのために雇っているとしか思えず、しかも低賃金、事前説明なし。組合とグルになって不正行為を建設関係の企業。どこにでもある図式ですが、今回の内容は極めつけですね。

建設関係は外国人労働者を入れるべきでは無いと思っています。耐久力のあるインフラ設備が日本の強みでしたが、多くの外国人労働者が従事することによってその品質がずっと保たれ続けるのか不安です。

記事の中で「嫌なら記事の中で帰れ!」とありますが、自分たちが悪いことをしておいてとんでもない言い草です。

受入企業と組合の名前を上げるべきです。明らかな詐欺です。機構や入管、警察などはこの企業と組合の代表者を絞り上げて事情を徹底調査する。この手の危険な仕事を手配するにはブローカーも絡んでいるはずです。ブローカーの団体名、個人名も暴露してさらしてやる。

そうでないと、外国人技能実習機構や入管が法律を守れと言ったところで何の抑止力にもなりません。このような悪質な業者、組合を取り締まるためには見せしめだって必要なのです。







-企業の不正行為, 監理団体の不正行為

執筆者:

関連記事

外国人技能実習生受入職種を偽装!バレたら受入れ停止でしょ!

私が入社したての頃の団体はひどいものでした。企業が労基関連法違反、入管法違反をしていても目をつぶってやり、企業と結託して入管に虚偽の報告を行っていました。入管を騙し、JITCOを誤魔化し…今でこそこれ …

有給休暇を実習生に取らせない企業への対応

  監理団体とは非力なもんですな…。 いち担当、団体全体で企業に実習生に関する不正な行為を止めようと努力しても、聞く耳を持ってくれない企業ってありますよね。だからと言って諦めてはいけません。 …

根性論、精神論、能書きだけはいっちょ前の零細企業社長

今回は完全なる愚痴でございます。 外国人技能実習生の受け入れを行っていると、モラルの低い経営者・従業員に遭遇します。遵法精神がない、実習生を人間扱いしない、やたらと監理費を値切ろうとしてくる、無理難題 …

ここまで堕ちたか…。実習生にアルバイトを紹介する組合

派遣機関の方とお話をしていると、想像も出来ないような組合があるものですね。前回の記事でも書きましたが、またしても西日本です。 外国人技能実習生は実習実施場所以外での実習。 実習職種以外の職種での実習。 …

実習実施機関(受入企業)と監理団体を守れ!受入企業の飛ばしは絶対に防げっ!

不正行為による入管の正義の鉄槌から少しでもダメージを軽くする方法 自分が所属している監理団体が不正行為を行わないよう厳しく戒めていく、また、受入企業で不正行為が行われないよう定期巡回、監査を行ない、実 …