帰国しても結構 安かろうで実習生を受け入れる企業は制度から撤退を

ベトナム人実習生らの凶悪犯罪は日に日に増える一方です。
今年の4月あたりから続々と入国し始めていますし、数が増えればそれだけ犯罪件数も増えます。
トラブルの原因になりがちなのが、騒音問題です。日本人居住者との諍い、日本人居住者から企業にクレームが来る。監理団体が指導をする。それでも改まらない。

ネット賭博。
仕事をサボる。
盗みを働く。
殺人未遂。

紙面を騒がすことも少なくありません。

ベトナム人技能実習生が女性を脅迫
https://www.kenoh.com/mimi/pc/12611731.html

空き巣疑いベトナム人2人逮捕 技能実習生として来日か
https://news.yahoo.co.jp/articles/b6ebf95121d80e573d12fe700a51b80bb5fcd9e1

続く円安で外国人技能実習生に帰国の動き 山梨県

ベトナム出身で、自動車部品の製造会社で働く外国人技能実習生ファン・リン・ダンさん(25)は、毎月手取り13万円ほどの給料から10万円を現地の家族へ仕送りしている。

長引く円安は130円台後半が続き、仕送りは去年より2割ほど減っていると話す。

職場もコロナ禍で受注が減り給与が減少、物価高騰で生活費を切り詰める状況に、4年間住み続けた山梨を離れ、年明けにベトナムに帰国することを決断した。ダンさんは帰国後、オーストラリアなど給与水準の高い国で仕事を探すという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ba195cc54735d8e1f2fcc37efe07917999bfd3ae

山梨県では最低賃金も低いですから、募集しても集まらない。現在在籍中の技能実習生らも、円安の影響で働いても儲からないと思っています。失踪するよりも、諦めてさっさと帰国してもらったほうがよいですね。その方が、治安が多少良くはなりますから。

最低賃金が800円台の地域で、最賃で雇用するのはもう無理です。千葉や埼玉、愛知程度の最賃で、残業がそこそこあればまあ良しかなという状態です。うちの組合の監理下の企業では、時給950円以上で受け入れてもらっています。

安かろうで受入れている企業は、実習生を受け入れる資格もないし、実習生がいないと潰れてしまうような企業、両者共に潰れてしまって構いません。そのような企業は、監理費の値下げや、難癖をつけては様々な費用をカットするよう要求してきます。

乞食企業はたちが悪いです。

コロナの帰国困難者達を特定活動で雇用継続。「帰国困難者を置いてやるんだから、監理費なんて支払わねえよ」と、労働力は享受しておきながら、その対価を支払わないゴロツキのような企業が溢れかえっています。

コロナと帰国困難につけこんで、労働力をうまく得ていた日本企業もえげつないものです。

タイトルとURLをコピーしました