外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

実習生の失踪

帰国直前、空港で中国人技能実習生に逃げられた

2017/04/13

もう随分前になりますが。
素行不良の中国人技能実習生が1名おりました。同じ中国人技能実習生である先輩との口喧嘩、色恋沙汰で問題を起こしていました。

年齢は当時35歳。妻子持ちです。

私もですが、この歳になってくるとだんだん頭が固くなってきますw特に彼の頭はカッチカッチ。仕事でも自分より年下の日本人職員の言うことは聞かない、自分のやり方を貫き通した挙句に不良品を大量生産してしまうタイプでした。

実習生宿舎でも問題を起こしていました。他人の作り置いた料理を勝手に食べる、トイレで便をする時扉を開けっ放しにする、食器などは洗わないなどなど…。よくありがちなことでトラブルとなり、危うく殴り合いのケンカに発展しそうだったと実習生から報告を受けました。

私も彼を呼び出して指導。月並な言い方ですが厳しく言い渡しました。勤務態度、宿舎での私生活の態度を改めない限り、3年間満期終了できないぞと。

男女問題に悩まされる

で、次に起こしたのが不倫問題。
まあ…不倫そのものは個人の問題なので、周りに迷惑をかけなければコソコソとやって下さって結構なのですが…彼は宿舎のルールを無視するようになりました。

  • 門限夜11時を守らない。
  • 不倫関係になる女性を宿舎に連れ込む。
  • 夜勤者に迷惑をかける。

同室、他の部屋の実習生から私にクレームが来ました。事実確認をした所、彼は女性と交際していることを認め、あろうことか「今の妻と離婚して、この女性と結婚する」と言い始めました。話によると不倫相手も家庭を持っており、その女性も今ある家庭を捨てて一緒になるとのこと…。

実らぬ恋だと思いましたが、彼らは本気。

 

警察へ連れて行かれる実習生

離婚するなり結婚するなりは帰国してからやってくれ。とにかく、彼女を宿舎に入れない、門限を守るよう強く指導しました。
しばらく平穏な時が流れました。
ところが…ある日の丑三つ時ですよ。
その企業の担当者から連絡が入りました。

「実習生のGですがね…警察に捕まっちゃいましたわ」

え・・・?

事情を伺うと、不倫相手とラブホテルに宿泊しようとしたところ、男性が在留カードを不所持だったため、不審に思ったホテル側が警察へ連絡。それで職質という形になったものの言葉通じないため、警察署へ連れて行かれたそうです。
この時電話越しに通訳しながら警官の方に事情説明。
すぐに放してくれましたが、企業はカンカン。そりゃあそうです。風紀を乱し、現場での態度もよくありませんので帰国させることにしました。

帰国日を三日後に設定し、彼に通知。事前通知はしない方が良かったと反省しています。当日になって彼を送ろうとしたら意外にも素直に応じてくれました。これは観念したのかと思っていました。

「彼は大丈夫そうなので才谷さん1人で送って行ってくれますか?」

というわけで空港へ。

失踪…そして…

万が一を考慮して、パスポートと在留カードは私が預かりました。

空港近くのトイレに二人で入っていた時、彼が先に終えて手洗い場に。私がやや遅れて行って外へ出ると…。
消えていました。スーツケースも置きっぱなしで。完全にやられました。油断です。私にも落ち度はありますが、こういう場合必ず二人以上で送ること。これが鉄則です。まあ、こちらが1人だろうと二人だろうと逃げるやつは逃げますけどね。
完全に巻かれてしまい、派出所へも相談。パスポートと在留カードは私の手元にあるので、すぐに失踪扱いにしてもらいました。

やむなくこの日は引き揚げました。
二日後、彼から連絡がありました。関西国際空港で失踪したのに、彼は茨城県鉾田市にいるとのこと。鉾田市て…またまたこの業界ではダークな場所でございます。

帰国したいから迎えに来てほしいとの連絡。

今度はうちの職員をつれて二人で向かいました。
彼がここへ逃げたのは不倫相手とここで暮らすため。農業系の仕事ならあるので、ここで暮らしていこうと話し合いで決めたそうです。ところが、彼女は来ませんでした。やっぱり今の家庭を捨てられなかったのでしょうね。
あまり突っ込まなかったのですが、「彼女が自分の家庭を捨てて彼と一緒になる」という話は彼の妄想だったと思います。

その後、成田空港へ行き完全帰国。

やられましたね。
これはいい勉強になりました。失踪扱いにはならなかったので良かった…と結果オーライで一息つけました。

失踪する人はいくらガードを固めても失踪します。
途中帰国させる時は、必ず2名以上で行くようにしましょう。


スポンサーリンク



 



受入れ企業拡大、面接で海外に行く時にも使える書籍

-実習生の失踪