外国人コミュニティへの巡回強化を

2022年3月27日



埼玉県警 ベトナム人家庭に防犯呼びかけ
11/11(木) 13:50配信

埼玉県内でベトナム人が犯罪に巻き込まれる事例が増えていることを受け、埼玉県警は、ベトナム人家庭が多く住む団地で防犯などを呼びかけました。

埼玉県では近年、ベトナム人が犯罪に巻き込まれるケースが増加しています。

こうした中、ベトナム人が多く、少なくともおよそ70世帯が居住している吉川市内の団地に11日、警察官らが訪れ、ベトナム人家庭を一軒一軒訪ね歩く巡回連絡を行いました。通訳とともに防犯や交通事故への注意を呼びかけ、何かトラブルがあれば気軽に相談するように伝えていました。

警察は、引き続き、外国人が安心して暮らせるよう犯罪被害の防止につとめていくとしています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ab7af3a1ed2b8ade92309c4ca710677fb042a84e

「ベトナム人の安全より日本人の安全を!」

と、思うかもしれませんが、ベトナム人への家庭訪問は非常に大事です。

警察がベトナム人宅を訪問するメリット

・警察の目が行き届いているということをわからせる。
・良心的?と思われるベトナム人に対する犯罪抑止効果。
・ベトナム人コミュニティで犯罪が起こった際、捜査に協力してもらえるかもしれない。

警察が外国人宅を把握しているのも心強いですね。
埼玉県はChinese、ベトナム人と犯罪を犯す可能性が非常に高い外国人が多く、外国人犯罪への対応も経験が蓄積されているのでしょう。

埼玉だけでなく、東京、千葉、神奈川、茨城、大阪、愛知も行ってほしいですね。