外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

監理団体の不正行為

監理団体の許可取り消し!3団体!

投稿日:

 
3団体が許可の取り消しとなりました。
許可の取り消しということは、相当悪質と判断されたのでしょう。
 外国人技能実習生の受け入れ事業を適切に運営していなかったとして、厚労省と法務省は、千葉県と愛媛県の3つの実習生の受け入れ監理団体の許可を取り消しました。
 
 技能実習適正化法に基づき監理団体としての許可を取り消されたのは、千葉県旭市の「千葉農業技術協同組合」、千葉県市川市の「ブライト協同組合」、愛媛県今治市の「ひうち縫製事業協同組合」です。
 
 監理団体は、海外の送り出し機関から実習生を受け入れ、傘下の企業などでの実習が適切かどうかを確認する役割を担っていますが、厚労省などによりますと、「千葉農業技術協同組合」は、ベトナムの送り出し機関との間で、実習生が失踪した場合などに禁止されている違約金を払わせる覚書を結んでいたということです。また、「ブライト協同組合」は第三者に監理事業を行わせ、「ひうち縫製事業協同組合」は実習生の講習や実習先への訪問指導が不適切だったということです。(23日23:07)
 
また、水産練り製品大手のカネテツデリカフーズ(神戸市)など11事業者の実習計画認定も取り消した。同社では2018年に工場で死亡事故が発生。労働安全衛生法違反罪で同社に対する罰金刑が確定したことが理由だ。 
 
農家、縫製。違法行為が多い職種のトップ5じゃないですか!トップなんちゃらは自分で決めました^^;縫製は中でも一番悪質です。未払い賃金、残業代不払い、残業は現物支給。残業の時給は定時給よりも低いなんてことはザラ。残業代をやらない代わりに、ディズニーランドへ連れて行く、BBQ大会などでごまかしている企業がいかに多いか。
 
この際だから縫製企業全部に立ち入りしてほしいです。これなら悪徳縫製企業も潰れ、それを監理している監理団体も潰せます。技能実習制度だけが日本の国際地位の低下に影響しているとは思えないけど、技能実習も原因のひとつなんでしょう?だったら徹底的に潰さなきゃ。もっとスピーディーに潰してほしい。

-監理団体の不正行為

執筆者:

関連記事

機構は恥を知れ!!失踪をなくすには監理団体へのキックバックを取り締まれ!

長文記事を書き上げました。しかし、外国人技能実習機構の体たらくっぷりは目に余るものがありますな。 外国人技能実習制度を縮小するために真剣に考えてみた キックバックもらっている奴を潰すべし! 先日の記事 …

ベトナム人技能実習生に除染作業を超低賃金でやらせる非道

常識では考えられない、人を人とも思わない企業はいつまで経ってもなくなりません。 時事通信から。 参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-00000 …

監理団体がマージンもらってお取り潰しになった

「マージンをもらっている人はいねえがあ~!?」 派遣機関の人間と話していると、 「組合さんでマージンをもらっていない人なんていませんよ~ぐしし…」 「ふふふ…越後屋…お主も悪よのお~」 という展開にな …

ここまで堕ちたか…。実習生にアルバイトを紹介する組合

派遣機関の方とお話をしていると、想像も出来ないような組合があるものですね。前回の記事でも書きましたが、またしても西日本です。 外国人技能実習生は実習実施場所以外での実習。 実習職種以外の職種での実習。 …

no image

勉強になりました!業界用語エア監査!

エア監査ww たとえば1年目の実習生に対しては1か月に1回の訪問、2年目以降の実習生に対しては3か月に1回の監査が義務づけられている。しかし、小さい団体では人手が足りず、実際に訪問しないで書類だけで済 …