建設業のベトナム人技能実習生がコンビニ強盗!



【速報】諫早市のコンビニ強盗事件で外国人技能実習生を逮捕…否認
2/19(金) 11:47配信

KTNテレビ長崎

18日未明に諫早市のコンビニエンスストアで起きた強盗事件で、長崎県警はベトナム国籍の技能実習生の男を逮捕しました。

逮捕されたベトナム国籍の建設作業員で技能実習生のファム・ヴァン・ハイ容疑者(35)は18日未明、諫早市猿崎町のコンビニエンスストアで店員を脅し、現金約28万4000円を奪った疑いがもたれています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4722c370399a68ebc9793edd5430ded0ecdd631a

寄りにもよって技能実習生ですか。
またしてもベトナム人。

ヤフーコメントより。

「実習生の選別基準の見直しなどが、早急に必要です」

実習生個別の選別よりも、受入職種も問題です。建設関係はいち早く廃止しないといけません。仕事が不定期で賃金も低い。雇用主が労働関連法を知らないケースが多く、モラルが非常に低い。職業差別ではなく、集まってくる技能実習生も往々にしてモラル、学力が低く、常識に欠ける部分が多々あるのは確か。

更にウイルス禍も手伝って帰国困難者となり、より犯罪に拍車をかけています。

まあ「コロナコロナ」と言っているけれど、コロナがなかったら犯罪に走らないかと言ったら犯罪に走ります。うちの組合だけの話ですが、コロナ騒ぎが始まってから失踪もなくなりました。