外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

外国人技能実習生のメリット

本当の意味で技能実習生と日本人の賃金が同等になる時…制度が崩壊?

投稿日:

『参考様式1-16 技能実習生の報酬に関する説明書』

この文書を作るために頭を抱えられている方も多いと思います。
技能実習生と日本人の賃金に開きがあるものの、ここ2,3年どんどんその差が縮まっていますね。毎年、最低賃金が各都道府県20円以上上がっていますね。東京、神奈川、埼玉、千葉のアルバイトの賃金は3,4年前までは最低賃金よりも50,60円高かったものですが、今ではほとんど差がありません。

日本人社員、アルバイトの賃金はほとんど上がらず、技能実習生の賃金が上昇し追いついてしまう。

追いついてしまった場合、どちらに価値が有るのか?

  • 日本語も通じない外国人と日本人が同一賃金なのはおかしい。だったら日本人を雇う。
  • 日本語は通じないけど、休まず3年間しっかり働いてくれる外国人が良いのか。

技能実習生が大活躍している職場においては、2番めを選ぶ企業が多いのではないでしょうか?外国人技能実習生、日本人の時給が同一となった場合、組合監理費、派遣機関への管理費を含めたら圧倒的に外国人技能実習生を雇う方がコストがかかります。

この時になって初めて、

「よし!日本人を雇おう!」

となるのか?

多分、ならないと思います。現在人手不足で悩んでいる業界を見ると、時給がちょっとやそっと上がるだけでは日本人の雇用が増えるような職場環境、職種ではありません。

現在、私が担当している企業において、外国人技能実習生と日本人のアルバイト・パートの時給が逆転しています。実習1年目は最低賃金からですが、1年毎に時給が50円ずつ上がっていく仕組みです。2年目、3年目になると新人アルバイト・パートの時給を超えてしまいます。

縫製、建築や農業、水産加工など失踪者の温床となっている職種は、最賃が上がり続け、技能実習生と日本人職員の賃金が同一になったら、実習生を雇うメリットはなくなりますね。更に監理費なんて払いたくないに決まっています。だったら、最賃にちょっと上乗せして日本人を雇ったマシ。でも、集まらない。

こうなると潰れる零細企業が続出するはずです。

悪質な経営者ですと、実習生を受け入れる度にキックバックをもらっている輩もおります。逃げても良いから小遣い欲しさに実習生を受け入れる輩もいるでしょう。

技能実習生の賃金上昇からの制度崩壊につながるか?

近い将来、ある程度余力の有る企業でないと技能実習生を受け入れられない現象が起こるかもしれませんね。

大手企業、中企業なら受け入れられるけれども、小規模企業、零細企業では受け入れる余裕がない。

日本人がすぐに辞めてしまう零細、小規模企業は事業継続が困難になり、中規模以上の企業が肥え太っていく…。

更に厳しくなるのが我々監理団体でしょう。安かろう悪かろうで技能実習生を雇用していた企業の受け入れがなくなり、零細建設業ばかりに実習生を送り込んでいた団体も倒産に追い込まれるでしょう。

発展途上国が豊かになったり、派遣国の人材が枯渇して技能実習制度が廃れていくよりも、技能実習生の賃金上昇により、受け入れが減少し廃れていくほうが先のような気がします。







-外国人技能実習生のメリット

執筆者:

関連記事

建築業だったらバングラディシュ人技能実習生がおすすめ?

中国の派遣機関のスタッフが年末の挨拶に来た時に、バングラディシュの技能実習生をすすめられました。 機械関連の企業は中国人技能実習生の需要は十分あるし、ベトナム人技能実習生を受け入れた企業が中国人技能実 …

外国人労働者とは嫌でも関わらざる負えない状況がやって来ている!

はい。 もうとっくに来ていますけどね。 外国人労働者と聞くと抵抗を感じる人もいらっしゃるかもしれませんが、自分の周辺を見渡してください。コンビニの店員、ラーメン屋の店員、建設現場の従業員、ファーストフ …

ベトナム人技能実習生、留学生…ベトナム人窃盗団の犯罪

China人の犯罪率、犯罪件数が多いことは周知の事実ですが、ベトナム人もここ3,4年で一気に犯罪件数が伸びてきています。 ベトナム人グループによる窃盗団が読売新聞の記事に掲載されておりました。 東京近 …

技能実習生たちにそれなりに満足して帰国してもらう

外国人技能実習生のニュースと言ったらネガティブで、非人道的な内容ばかりです。成功例なんてほんの一握り。先日、技能実習制度について中立的な見解を述べた方がいらっしゃいました。 外国人技能実習制度も運用次 …