外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

ニュース 企業の不正行為

賃金未払いは認定取り消しが待っている…

投稿日:2019年11月29日 更新日:

ふむ…。
この前認定取り消しになった企業のお話ですね。

外国人技能実習で賃金未払い 徳島県のメーカー、認定取り消し

11/26(火) 11:57配信

徳島新聞

外国人技能実習生に対して賃金の未払いがあったとして、出入国在留管理庁と厚生労働省が技能実習適正化法に基づき、徳島県の繊維機械部品メーカーの技能実習計画認定を取り消したことが25日分かった。同社は5年間、実習生を受け入れられない。2017年11月の適正化法施行後、取り消し公表は同県内で初めて。

同社などによると、17年9月~18年7月、機械加工作業に従事したベトナム人実習生23人に、機械器具製造など一部業種に適用される特定最低賃金(17年は時給840~877円)ではなく、一般の最低賃金(740円)を基準に給与を支払った。

17年9月ごろ、徳島労働基準監督署が監督に入って発覚した。同社は既に差額を支払っている。

取り消しに伴い、3年間の実習期間が残っていた20人は全員、県外の会社に移った。

同社副社長は「最低賃金の適用基準に対する認識不足があった。監督署や実習生には迷惑を掛けた」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-03289028-tokushimav-l36

にしても徳島新聞社さん11月25日に知ったんですね。すでに15日に機構のホームページで公表されておりましたが。

17年9月ごろに労基が入って、その後いつ外国人技能実習機構が入ったのかわかりませんが、2019年11月15日に結果が出たということは労基が入って2年近く経ってようやく処分が決まった。

う~ん…。

結果が出るまでが長いですね。
蛇の生殺し状態で処分待ちをしている企業や組合って一体何社あるんでしょうね?

来年の今頃は10や20ではきかないくらいの組合、企業が認定取り消し、許可取り消し、改善命令を受けているのでしょうな~。





-ニュース, 企業の不正行為

執筆者:

関連記事

宮城県でベトナム人犯罪が急増中!しかし…

  ベトナム人犯罪が宮城県で急増中だそうです。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000011-khks-soci 警察官は本当に大 …

外国人移民、外国人参政権反対!希望の党内にすでに極左超危険細胞が…!

絶望の党、野望の党などと言われている小池新党『希望の党』ですが、エセ保守、左翼、極左などが入り交じる味噌糞のごった煮状態ですね。外国人参政権や憲法改正などで、主に旧民進党のれん中に踏み得させているよう …

no image

事業報告書作成と監理団体の許可取り消し

要注意ですね。 事業報告書が来年度から変わります。 2020.03.16   「実施状況報告書(令和2年度以降作成・提出分)の様式改正について」(事前連絡)New 2020.03.16   よくあるご …

技能実習生をポイ捨てしようとする企業

ちょっと前の話です。 時々36協定違反をやらかしたり、技能実習生に指導をろくすっぽせず不満ばかりこぼす、変に甘やかしている企業さんがありました。それでも、そこそこの数を入れてくださっていますし、きちん …

接待だけが仕事だと勘違いしている派遣機関が徐々に追い詰められている

一昔前であれば、実習生を選抜にやってくる組合職員、企業担当者を適当に接待していれば「良い派遣機関」と言われていました。 日本企業の社長も接待だけを楽しみに中国、ベトナムへ出張していた人もかなりおりまし …