外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

監理団体の不正行為

2号技能実習修了したのに、随時3級や専門級を受けさせていなかった

投稿日:2019年10月26日 更新日:

 

うちの組合職員は本当にだらしがないです。
監理団体としての役目をほとんど果たしていない。

2号の技能実習生は随時3級、専門級の受検が義務付けられているのに、うちのスタッフは企業に何も伝えることなく未受検で帰国させていました。

「どのみちこの企業は3号実習生や人数枠の拡大なんてしないから」

と、油断していたようです。

受入に関係なく、受検が義務付けられています。
ところが、この企業が路線変更して人数枠の拡大を計画。

企業側は取らぬ狸の皮算用で増員計画を作成。
現場や人事も「俺たちゃ優良企業!」と思っておりますが…、肝心の我が組合の無能職員は、随時3級試験に合格して、合格者数あるいは合格率で優良適合条件に加算されることを、企業に伝えておりません。

企業はなんにも知らない。

企業にも問題ありですが、監理団体の責任は大きい。

来月、再来月に随時3級試験を受検予定の実習生が合格すれば…ということで来年3月に増員計画を立てている。

でもさ…、未受験者が14人いるんだよ?

で、未受検となった理由はなんにもなし。

うちのバカ職員に聞いたら、

「「受検できなかったやむを得ない理由」ということでリストを提出しるんだい!」

っていたけど…。

そんなのすぐにバレちゃいます。

正直に企業と外国人技能実習機構に話して、今後について話し合うしかないのに、それは絶対にしないんですって。

嘘を突き通すんですって。

で、いざ、申請時に機構からしてきされたら?
そうなった時は企業、組合ともにペナルティを受けるのか!?

さあ、どんな目に合うのか今からウキウキです(T_T)!!

-監理団体の不正行為

執筆者:

関連記事

監理団体の許可取り消し!3団体!

  3団体が許可の取り消しとなりました。 許可の取り消しということは、相当悪質と判断されたのでしょう。  外国人技能実習生の受け入れ事業を適切に運営していなかったとして、厚労省と法務省は、千葉県と愛媛 …

体臭がきつくて食品企業から出入り禁止を食らったベトナム人

うちの組合のベトナム人通訳、正直かなり体臭がきついです。 パクチーやらなんやらの葉っぱの匂いと泥臭さ+汗臭が混ざると、彼の半径2メートルは強力な臭いが立ち込めます。中共ウイルスが蔓延する前から、職員た …

不正の疑い!協同組合フレンドニッポンは日立製作所にも1000人以上の技能実習生を送り込んでいた

  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180823-00000003-asahi-bus_all よくもまあやってくれたものです。 フレンドニッポン( …

派遣機関からマージンをもらっている組合職員を締め出すべし!

かつての同僚がうちの組合を辞め、他の監理団体へ移って行きました。 より良い待遇ももちろんですが、社会的ステータスをちょっとでもあげたいと、彼は思っていました。はっきりは書きませんが、財団法人、社団法人 …

監理団体の皆さん!監査報告書、巡回報告書はつけていますか!?

「当たり前のことを聞くな!」 と怒る方もいらっしゃると思います。でも、意外とこれらをきちっと残していない監理団体さんも存在しています。先日、受け入れ規模500人ほどの監理団体さんがお取り潰しになったと …