中国人実習生の入国は無理。帰国すら難しい



いやはや。
それにしても本当に狂っていますね。
中国があちらこちらで封鎖したために、中国行きのフライトが相次いでキャンセル。3月中旬から本当に帰国困難となりました。

最近キャンセルされた都市

・西安
・大連
・瀋陽

広州はまだ大丈夫かもしれませんが、今の中共政府のやり方を見ていると時間の問題でしょう。一人二人の陽性者がでたら、ひとエリアごと封鎖。2,3週間外出禁止措置というすさまじい悪政ぶりです。

この国、2年前に「コロナを克服した!」って叫んでいましたけど…。

https://wp.m.163.com/163/page/news/virus_report/index.html?_nw_=1&_anw_=1

風邪のウイルスなのに、未だに共存を選ばずにゼロコロナを目指すのは、何か政治的な意図があるのでしょう。まあ、日本もゼロコロナを目指しているのか、いや、それともアメリカの製薬会社から買ったワクチンの在庫処理に力をいれているのか。

とにかく実習生が帰国できずに先月、今月は帰国希望者たちが帰国困難者へと変貌。
就労可で6か月のビザを取得したとしても、飛行機が飛ぶ予定が入れば、即帰国するつもりです。

本当に困難となってきました。

 

ベトナムやミャンマーから募集へ

中国行の便も超高騰!

中国人の採用はあきらめています。
今年初めはベトナムも都市封鎖がありましたが、ついに吹っ切れたのか一日当たりの新規感染者が10万人を超えても普通に社会生活を送っています。

中国に振っていたオーダーをすべてベトナムとミャンマーに切り替え。
募集を行っています。

それでも集まるかは微妙だけど、やむを得ないですね。