外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

企業の不正行為

民間企業が入管窓口業務を受託 フリースタイル外国人派遣

投稿日:

先月の朝日新聞の記事です。
転載しようと思ってアップするのを忘れておりました。

入管がフリースタイルという民間企業に窓口業務を委託しており、その会社が偽造書類を提出して外国人を招聘していた事件。
代表取締役社長の金剛忍ってあっち系でしょ?

この企業の概要を見ても代表取締役社長の名前が載っていないんですよ。

http://freestyle-haken.com/company/index.html

ネットで検索しても1ヶ月経ってしまったせいか、ほとんど記事が消されていました。
記憶からも消されないよう転載します。

外国人入国で虚偽の契約書提出か 入管業務担う派遣会社
5/20(水) 6:00配信 朝日新聞デジタル
外国人専門の中堅の人材派遣会社フリースタイル(FS、本社・金沢市)とグループ会社が、外国人の入国手続きで虚偽の雇用契約書を提出する不正をしていた疑いがあることが朝日新聞の取材で分かった。FS社は、出入国在留管理庁(入管庁)の名古屋出入国在留管理局(名古屋市)から受託し、公的な窓口業務などを担っている。名古屋入管が事実関係を調査している。

FS社元社員や、両社に外国人労働者を紹介していた海外の派遣会社幹部らへの取材で分かった。

証言や朝日新聞が入手した資料によると、日本で技術者や通訳として働く外国人向けの在留資格「技術・人文知識・国際業務(技・人・国)」を得やすくするため、FS社などは虚偽の雇用契約書を作成していたという。

この資格を得るには、雇い主と外国人が交わした雇用契約書などを入管に提出し、在留資格認定の証明書が交付される必要がある。その際、FS社などは「本人用」と「入管提出用」の2種類の契約書を作成していた。入管向けの複数の契約書の本人署名欄に、社員ら別人が代筆していた虚偽記載の疑いがある。実際と異なる雇用契約期間や、未定の派遣先企業が記載されていた契約書もあるという。

入国前に派遣先が決まっていたり、雇用契約期間が長く結ばれたりしていれば、在留資格を得やすく、長期の在留も認められやすいため、偽造の契約書を提出したとみられる。

入管の窓口業務で頑張っている職員の方はプロパーじゃなかったのか?
公的機関が責任を持って対応しなければならない最前線が民間企業。異常な状況ですね。その企業が不正行為をしていたというのですから、営業停止処分にしてしまうべき。

監理団体がちょっと法律違反しただけで改善命令、認定取り消しです。然るべき対応をお願いしたいことと、民間に委託せずに公務員を増やしてプロパーだけでやってほしい。

-企業の不正行為

執筆者:

関連記事

受入企業の社長からパワハラされた女性の元組合職員 日記

この業界で仕事をしていると、かなり特殊な感覚をお持ちの受入企業の社長さんと出会うことがありますね。精神論を打つ社長、面接そっちのけで遊びばかりの社長、細かいことをあげつらって組合職員をいじめる社長、会 …

no image

技能実習生に除染をやらせていた建設業者が処分された

技能実習生受け入れにまつわる不祥事には事欠かないようですね。ニュースをちょっと検索するだけで様々な不祥事が飛び込んできます。 法務省、不適切実習で3社処分=原発の除染作業など 10/19(金) 8:1 …

技能実習生をポイ捨てしようとする企業

ちょっと前の話です。 時々36協定違反をやらかしたり、技能実習生に指導をろくすっぽせず不満ばかりこぼす、変に甘やかしている企業さんがありました。それでも、そこそこの数を入れてくださっていますし、きちん …

費用対効果として技能実習生の受け入れは割に合わない

先日の記事で書いたように千葉と埼玉の協同組合がキックバックの受け取り及び技能実習生が失踪した時に企業へ賠償金を知らっていたことが明らかになりました。 で、その結果がこれです。 https://www. …

労災隠し!!労災保険で処理する件を健康保険で処理するDQN企業とその片棒担ぎをした監理団体

ズバリいいます。 私が実際に片棒を担ぎました…。 この団体に入社して間もない頃でした。 中国人実習生が怪我をしたので病院引率をしてほしいと上司から命令されました。 そこは鳶工の実習生を受けいている企業 …