元中国人技能実習生が在留カードを偽造



 

在留カードを偽造したとして、警視庁組織犯罪対策1課などは入管難民法違反容疑で、中国国籍の千葉県船橋市緑台、無職、劉俊偉(リュウ・ジュンウェイ)容疑者(32)を再逮捕した。容疑を認め、「金が欲しかった」などと供述しているという。

組対1課によると、劉容疑者は昨年8月に技能実習生として来日。SNS(会員制交流サイト)で勧誘され、指示役からの要請に応じてカードを偽造。指定場所にレターパックで郵送し月50万円の報酬を受け取っていたとされる。

逮捕容疑は今月3日、自宅マンションの部屋で、中国人3人の在留カードを偽造したとしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200326-00000518-san-soci

China人によるこの手の犯罪はよくありましたが、今後技能実習生の帰国が難しい状況になると、ますます増えていくと思います。
技能実習生の在留期限が近づいてきたら、4ヶ月の滞在ビザがもらえたとしても仕事がなければ意味がありません。生活費としてお金を浪費するだけ。
4ヶ月の滞在期間では闇でアルバイトをするにしても期限が短すぎるため、悪徳企業も雇いたくないでしょうね^^;

半年以上の在留期間がないと雇う側も嫌でしょう

China人にとって日本の警察に捕まる程度、痛くも痒くもありません。
なんとか犯罪組織のてっぺんを捕らえてほしいです。

武漢肺炎の拡散源はChina。
その連中が他国で犯罪を行う。

最近は街中でChina語を聞くたびにむかっ腹がたちます。
中国ウイルス武漢肺炎が終息したら、早く世界のがんであるChinaを滅ぼすべく全世界が立ち上がってほしいです。