外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

企業の不正行為

『魁!!男塾』以上?の厳しい規則で実習生を縛るDQN企業

 

ダメダメです。
遵法精神の低い上司がまた変な企業と話をつけてきたようです。

実務的な話が一切できない上司。仕事を取ってくるのはいいけれども100%DQN企業とブラック企業が占めています。DQNな社長にへーこらして…監理費も割り引かれて、問題の多い企業ばかり。彼がうちの組合に来る前、私が随分掃除したのですが…彼が組合に入ってからというもの、この手の企業をよく持ち込んできます。

それでも、私と多少良識のあるスタッフが水際で止めてきましたが、組合なんて所詮縦社会。上の言うことを聞かざる負えないことだってあります。

話が八分まで進み、私が実務的な話を伺ってきました。

ojs_sabitatobiratonankinjyou_tp_v

実習生の人権を侵害している規則

監理費については話が付いているとのことでしたのであえて突っ込まず。
声高らかに社長がこの会社の実習生向けのルールを話してくれました。

  1. 他企業の実習生との交流を禁ず
  2. 社外の人間と一言も話してはならない
  3. 電話、インターネットの禁止
  4. 休日も外出禁止
  5. 買い物は会社が指定した店を利用すること
  6. 病気以外で有給休暇をとってはならない(海外送金は除く)
  7. 手紙も禁止

企業側とは当然バトルw
人権侵害この上ありません。

実習生を奴隷扱いしていますからね。

「うちは10年以上この規則でやってきたんだ!今更変えてたまるかあああ!!」

と、怒鳴られました^^;
年数なんてかんけーねだろ。

どうしてうちに監理団体を変更したいのか理由を聞いたところ、現在取引している組合が入管の手入れを食らったからだそうです。今後のことも考えて監理団体を変更したいと・・・。

監理費も相当抑えられていて、リスクの大きい会社です。

うちとしては人権侵害を辞めないかぎり受入れはしないときっぱり言ってやりました。実習生の安全のためと言っていますが…話になりません。

 

過去の大きな事件の背後には日常的な人権侵害あり!

ネットはもはや必需品。
家族の顔を見ながら話をすることで、どれだけ心が癒やされるか。所帯持ちの実習生にとっては尚更です。外出制限、手紙も禁止。通信の自由、基本的人権が全く守られていません。

この手の企業は数年前に新聞を騒がせていました。
実習生が自殺したり、犯罪に走ったりする背景にはわけのわからん人権侵害がありました。極度に実習生を閉じ込めることによって暴発する恐れがあります。

男塾だって六本木に行ったり、サファリパークにも遠足に行っていたじゃないですか!

自分が同じ目にあったら耐えられないことを実習生に強いる。
貧しい国から来た人間なんだから、金のためならどんな屈辱的なことにも耐えてくれるだろうと言う企業側の思惑。

ちょっとユニオ○系がいいそうなことを書いてしまいましたが、私はそちらがわではありませんよ^^;!あくまでwin-win-win、ルールに則った受入れをしたいと思っているだけです。

実際に監理する立場ですと、最低限の生活を遅れない現状を見過ごすわけにはいきません。何度も「今の規則をなくしてもらわない限り、受入れはできない」と繰り返してきました。

 

さあて…上司に怒られてこようか…。


スポンサーリンク






-企業の不正行為