外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

実習生の選抜

良い人材がほしいのなら…待遇を良くするしかない

今年の10月から最低賃金がアップしますね。全国平均で24円の値上げです。東京だったら930円台に突入するはず。政府が物価上昇を狙ってのことでしょうけど、最賃が上がったところで我々の賃金が上がるわけではありません。

技能実習生受け入れ企業さんにとっては人件費の高騰。

しかし、賃金が上がることで募集しやすくなりそうですし、失踪防止にも多少は寄与しそうです。

やはり入管職員が言うように「賃金さえ上がれば、待遇が良くなれば実習生は失踪しないんです」ってことですよね。本当にそのとおりだと思います。建設、農業はよく失踪します。

理由としては低賃金。最賃でやるには仕事がきつく、労働の対価としては安すぎます。また、会社から現場などの移動時間は労働時間に含まれないので、これまた手取り額が減ってしまいます。「建設のしきたりだから」なんて言う人もいますが…日本だって曲がりなりにもグローバル化が進んでいますし、日本人の建築労働者が激減、外国人に頼らざる負えない状況に追い込まれているのに「しきたり」云々言っている場合じゃあないですよ。

建築関係はこれを読め⇒ 建設業における外国人技能実習制度と不法就労防止 第2版


HOSddad_TP_V

人件費を削ると優秀な人間は去っていく。残った従業員の質は低い

どの会社の賃金が高いか安いかではなくどの業種かが問題です。

我々が就職活動していた時「どの会社の給与が良い」なんてことが話題になりましたが、業種別での平均給与なんて確認した事ありませんでした。外食や小売、流通業はどうしても低いです。建築も低い…。

「実習生って言ったってすぐに失踪しちゃうじゃねえか!」

そんなクレームを聞かされたことが何度もあります。
上記のように賃金が低く、家賃光熱費もしっかり取る。おまけに現場に出ればDQNな先輩に鉄拳制裁を受けながら怒鳴られる。

こりゃあ辞めたくなりますわ。

こういう企業の特徴として、社員の質が低い。
私は以前中規模スーパーで働いていたことがありました。利益が上がらないために人件費を削ろうと幹部が画策。アルバイトやパートのシフトをギリギリで組む。ギリギリというのは、誰か一人休んだ場合、シフトが回らなくなってしまう布陣です。アルバイトが急に休むことなんてよくあるんですよ。そうなると出張らなければならないのが社員さん。

社員に残業代ほぼゼロで働かせる。
バイトの賃金は上がらない。この会社はアルバイトの賃金を10円20円と削ったために、バイトも減り。賃金が上がらない。もしくは賃金が下がると優秀な人間から辞めていきます。主力、エース、バイト仲間から人望のある人…こういった有力な人間がやめてしまい、残った人間は能力が低かったり、叱られても右耳から左耳に流してしまう人、他に行き場がなくて残っている人…。

特に小規模建築企業さんの従業員は後者の人々が多く、そこに日本語ができない外国人技能実習生たちがやってくるわけですから…どうなるかはわかります。

  • 指導、管理もできない。
  • 賃金は低い。

こりゃあ逃げてしまうのも無理ないかと。
まともな中国の派遣機関だったら、トビなどの建築は派遣していません。

新入社員の指導管理もせず、しきたりにこだわり、乱暴な扱いをしているから従業員が定着しない。それなのに最近の若い人は3K仕事をやりたがらない…など、まるで自分たちに一切否がないような言い方をされてもしっくり来ません。

 

外国人技能実習生だから安かろうと思って受け入れるのは間違い

新規のお客さん、見込み客によく言うのですが、外国人技能実習生の受け入れは決して安くありません。「高校卒の人を採用するのとほぼ同額かそれ以上です」と伝えています。

だったら監理費を削れ、その他費用を削れと言ってくるDQNもいます。
しかし、こういった企業は相手にしていません。少なくとも自分は…。だから組合内では成績が決して良くないんですが(笑)。監理費をケチる企業は正直不安ですよね。実習生の賃金をちょろまかすのではないか、難癖つけて諸費用を削れと言ってくるのでは…と。

「使ってなんぼ」

って考えは古いです。一昔前の不正行為をお互いに隠すような監理体制はいけません。こんなの体制って言いませんけどね。

賃金削って、監理費削って

「良い人材が集まらない。困った!」

もうね…アホかと。
お宅の会社の従業員、質高いですか?
その最賃で、その福利厚生で外国人技能実習生なら良い人材が集められますかと?

最賃で雇用している企業がほとんどです。しかし、家賃を低く設定したり、水道光熱費はただ。臨時ボーナス支給。ディズニーランドに連れて行ったり。何だかんだと実習生のことを考えてくれている企業も多いです。

 

実習生を集めたいなら。優秀な人材がほしいなら。失踪を防ぎたいのなら。

賃金を上げる。
福利厚生を充実させる。

これに尽きます。

心理技術でセールスを制する!





スポンサーリンク



-実習生の選抜