外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

ニュース

梅雨前線等による大雨災害にご寄付を!

平成30年7月梅雨前線等による大雨被害。西日本を中心に被害が拡大し、現在80名を超える死者が出ております。過去に類を見ないほどの大災害となっております。

現在、ヤフー楽天でも募金が可能です。
現金が手元にない方でもクレジットカード決済で募金が可能です。早速カードで微々たるものながら寄付をいたしました。ポイントでも寄付が可能ですので、ポイントが溜まっている方はぜひともこの機会にご支援賜りたく存じます。

 

台湾国の蔡英文総統からも早速温かいメッセージが。

総統閣下…。
本当にありがとうございます!
日本が困ったときにすぐに暖かく、優しく手を差し伸べてくれるのが台湾国民です。

蔡英文総統のツイッターにChina人からのアンチコメントがずいぶんと来ておりますが、相も変わらず民度の低い連中です。日本が災害に遭ったとき、一片の哀れみも持たないばかりか人の不幸は蜜の味とばかりに蔡英文総統を叩くなど、すぐに政治利用してきます。

それと、日本国民の安寧と平和を祈願する祭祀も簡略化すべきでないと改めて感じました。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2859.html

そして、我が国の自衛隊の皆様が現在懸命の救出作業に取り組んでおられます。

しかし…

命がけの救助であるのに雑魚寝とは…。
熊本大地震等の大災害においても、避難住民に対しては温かい炊き出しを作っても、自分たちは冷たい缶詰しか食べない。入浴もしない、雑魚寝をする…。被災者に寄り添う気持ちは大切ですが、命がけで救助されてくれる方々が、力いっぱい活動できるよう温かい食事を摂る、良い睡眠を取れるようシャワーを浴びたり、布団のあるところで寝ることは非常に大事なことであると思います。

士気に関わることだと思います(もちろん、この程度のことで士気が落ちたりすることがないよう毎日厳しい訓練を受けていることと思います)。しかし、助けに来てくださる自衛隊の皆様には食事、睡眠、入浴などで気兼ねしてほしくない。例え温かい食事を取ったりしても、誰からも責められないはずもないし、責める資格もありません。

責めてくるとしたら、気が狂った野党議員や自衛隊反対のエセ平和団体です。
国民の大部分は自衛隊を応援しています。

とりあえず防衛省に抗議の電凸、FAX、メールをっ!



-ニュース