外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

ニュース

宮城県でベトナム人犯罪が急増中!しかし…

 

ベトナム人犯罪が宮城県で急増中だそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000011-khks-soci

警察官は本当に大変だなと記事を読んで思いました。
各都道府県の警察署は治安維持のためにもっと税金を投入して、警察官の増員、教育を徹底的に行なってもらいたいものです。

技能実習生や留学生の急増がその背景にあり、私の組合でもすでに技能実習生の半分以上がベトナム人によって占められています。私は中国人技能実習生管理がメインでありますが、ベトナム人技能実習生も管理しております。ベトナム人は基本的に親日的であり、物腰も柔らかく、残業や夜勤をしたいという要望があったとしても、監理組合の人間相手に食ってかかってくることはほとんどありません。

口調も荒く、難詰するように自分の要求を喚き立てるChineseと比べてよっぽどマシですし、彼らと向き合った時は非常に圧迫感があります。

日本人、ベトナム人、Chineseであろうと犯罪を犯す輩は許せません。親日的だからと言って甘やかすこともいけません。

ベトナム人技能実習生を派遣している派遣機関が多額の出国費用を巻き上げ、それらを監理団体職員へキックバックとして流れることがなくなり、まっとうな受け入れが続けば失踪者や犯罪者も減ると思うんですよね。

 

反日国家からの受入は減らしていくべし!

両論併記ということでベトナム人に対して好意的な意見も載せておりますが、ちょっとかばい過ぎじゃないかなと^^;でも、

「ベトナム人技能実習生が増えて犯罪が増えたー!」
「中国人を上回る犯罪件数!」
「外国人犯罪でも今最も目立つのはベトナム人犯罪!」

と、煽りに煽って、隣国の反日国家からやってきた人間たちの凶悪犯罪を薄めるよりかはマシです。

確かにベトナム人技能実習生の方が、隣国の反日国家からの受入よりかは遥かに安心です。

相手が日本人であるならば、犯罪すらも正当化できてしまう。
普段は日本人と仲良くしているけれども、集団、組織となると反日感情がもたげてきて、日本人をひどい目にあわせても罪悪感を感じない。
愛国無罪、反日無罪がスローガンである国家の人民たちと共存するのはそもそも無理な話。

もちろん、私にだって隣国の友達もおり、いい人たちばかりです。ただ、企業、国家などの集団、利益が絡むと非常に付き合い辛い人たちです。

中国人犯罪者というのは日本人をターゲットにした犯罪を犯そうとする時、日本人を懲らしめてやるんだという正義感が湧いてくるそうです。例えば、日本人の泥棒が家屋に侵入してなるべく証拠や侵入跡を残さず引き上げますが、中国人はわざと荒らして自分の存在をアピール。日本人宅に忍び込んでさんざんぶっ散らかした挙げ句、ウン○を電子ジャーの中に入れたりなど。

通訳がいるからってこともあるでしょうけど、ベトナム人と接する方がはるかに気楽です。保守系のメディアでは外国人移民受け入れ反対、外国人技能実習生受け入れ反対を叫んでいますが、具体的に外国人技能実習制度を廃止するための提案は全くなされておりません。私は過去記事で書いたとおり、受入国(反日国家)の制限、失踪等が多い派遣機関は営業停止にする。これ以上職種を増やさない。失踪の多い職種は廃止にするべきと考えております。

いきなりの廃止は無理です。まずは反日国家からの受け入れを制限するなど一歩一歩やるべきだと思っています。




スポンサーリンク




-ニュース