外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

実習生の管理

年の瀬、長期休暇前はガッツリ巡回しましょう!

 

もうすぐ平成29年も終わりです。私どもの組織はお盆休みがなく、みんな揃って休めるのは年末年始休暇とGW休暇くらいです。少ない休みをしっかりと休みたい。企業や実習生から緊急電話なんて受けたくないものです。という訳で、長期休暇のある月は、一企業に二回巡回することもあります。

月に2回巡回する基準

  • 技能実習生を15名以上受け入れている企業
  • 過去にケンカ等プライベートで問題を起こしたことがある
  • 残業があまり多くなく、みんなイライラしている

この条件に当てはまる企業は、12月の月初か中旬に1度訪問し、休暇直前に再度巡回にうかがいます。もちろん、超優良企業で、技能実習生たちもみんなマジメという環境に置いても、可能な限り2回巡回した方が良いでしょう。お金と時間がかかりますが、企業さんも安心してくれます。

宿舎に顔を出して世間話をする程度でも十分抑止力があります。
不平不満を聞きだしてガス抜きをする。残業が減ったのに引かれる社会保険料が高いだの、住民税が引かれて納得できないなど。ある意味理不尽な文句を聞かされますが、それは聞き流すこと。そもそも、入国前の説明会で社会保険料、住民税についてのシステムは説明済みです。それを了承して来ているわけですから、あまり親身になって聴いても疲れるだけです。

巡回をしていると「あいつとあいつがよく口論している」という噂を聞きます。
火に油を注がない程度に事情を聞く。トラブルが起こりそうな場合は、打開策を一緒に練る。2DKの部屋に二人暮らし。でも、二人で寝室一部屋を共有していました。一部屋にだけエアコンがあったので、それで二人一部屋でした。余った部屋は二人の荷物置き場。この二人の仲が悪くて一触即発状態でしたので、こちらは一人一人寝室を持つべきであると提案。

しかし、当然の事ながらエアコンのある部屋にとどまりたいもの。
二人の間で起こっている問題について事情聴取した上で、どちらもどちらだけど落ち度のある方、年配者であるかなどを考慮し、「理不尽な事を言っている若い奴」をエアコンなしの部屋に引っ越させました。納得はしてくれたものの、そのうち揉め始めるでしょう。こちらもできるだけの手当をしてやろうと考えていたら、他の部屋に住む実習生の部屋に、使わなくなった温風暖房があったのでそれを拝借。事なきを得ました。

外国人技能実習生を説得する時の注意点

差入れをする

これは上司などの許可が必要になりますが、残業が少なく手取りが減ってしまって、巡回の度に怒りをぶちまけるような技能実習生に対しては気持ち程度に何かを配布すると良いでしょう。

ベトナム人技能実習生には、業務スーパーで販売してる『フォー(3人前で200円ほど)』を多めに買い込んで配布。またはお米も良いですね。

中国人技能実習生は出身地にもよりますが、お米の他に小麦粉も喜ばれます。東北地方、山東省の実習生は小麦粉が主食であり、餃子や饅頭を作る時に使われます。

女の子の実習生であればケーキなどのスイーツもおすすめです。

物で釣るのはいかがかと思われるかもしれませんが、年に一度くらいなら構わないと思います。


スポンサーリンク



 



受入れ企業拡大、面接で海外に行く時にも使える書籍

-実習生の管理