外国人実習生受け入れを赤裸々にっ!

外国人技能実習生の受入れで起こったトラブル、選抜方法、失踪、どんな監理をすればよいのか…すべて書きますっ!

実習生の失踪

失踪者1名を出したただけで、担当課長へ圧力

中国人技能実習生を12年に渡り受け入れてきた企業さんが、最後の実習生を見送り実習生受け入れに幕を閉じました。この企業は長年うちの組合を通じて受け入れてきましたが、私が直接関わり始めたのはこの1年のみでした。それほど感情移入は出来ませんでしたが、良い実習生が多かったです。ただ、私が担当して間もないころ、実習生1名が失踪いたしました。

この企業さんは今まで一人の失踪者を出しておりません。

 

このため、失踪者が出たことで上から下まで蜂の巣を突いたような大騒ぎ。勤務態度もマジメで日本語も上手な男だったのですが、突然いなくなりました。企業さんの実習生たちへの待遇も非常によく、水道光熱費込で7000円/月の家賃。2DKに二人暮らしなのでプライベート空間もバッチリ。その地域の最賃は800円ほどでしたが、920円です。残業もそこそこあり、今まで大きな問題を起こした実習生は皆無でした。

失踪なんて日常茶飯事…とは言いませんが、監理団体として仕事をしていると、年に2,3回は直面するものです。私に報告があってからは現場へ急行。同室の実習生たちから聞き取り、部屋の確認、逃亡先の手がかりになるものはないかを確認しました。警察へ行方不明報告を行いました。派遣機関へ連絡し、失踪した実習生の家族から事情聴取を行います。大体シラをきられますけどね。

正直、これだけやったら後は2,3日待って入管へ失踪報告書を提出して沙汰待ちです。

しかし、この企業は担当課長に一切の責任を突きつけ糾弾。
私も部長さんに呼ばれて説教。まあ、監理団体の職員の方なら十分ご存知だと思いますが、

  1. プライベートで起こったことは全て監理団体の責任である。
  2. なぜ事前に失踪を防げなかったのか。
  3. 変化を読み取ることはできなかったのか。
  4. 中国出国前に目星をつけることはできなかったのか。

こんな感じです^^;
言われたことありませんか?グチグチと言われていましたが、私は神妙な表情でうなだれつつも、早く終わらないかな~と…。失踪者を採用したのはあんただぜっ!?私も月イチの巡回で毎回全員と面談していましたし、そもそも失踪した実習生の同僚、同室も青天の霹靂で驚いていましたよ。月一訪問でわかる範疇ではありません。それに、この仕事を長くやっていると失踪慣れしてしまうんですよね…。

企業さんの待遇も良いし、担当課長さんは常日頃本当に面倒を見てくれていました。悩みがないか、家族は元気か、実習生同士の人間関係、仕事の不満など、根掘り葉掘り聴いてつぶさに私に報告くださいましたし、その報告に基づいて私が通訳兼インタビューを行っていました。

担当課長のせいではねーだろーに。責任を部下におっ被せるのが上手な部長と社内で評判でした。その日はさんざん説教を垂れられ、後日、別の生活指導員の方から連絡があり、

 

「■担当課長な、今度辞めはるんよ」

ええ?

確かに前回一緒に怒られた時に、部長からおって沙汰する的な言い方をされましたが…?まさかクビ?辞めるはずがないじゃありませんか。生活指導員に聞くと、あれからも散々詰問されて責任取れとか言われていたらしいです。

パワハラですわい…。

で、次の訪問時に担当課長と部長面談。

担当課長が辞められることを告げられました。部長の口からグダグダとほざいておりましたが、責任を取らせて当然と言外に伝わってきました。

  • 頭にきたので、この件については
  • 担当課長の一人の責任ではない。
  • 技能実習生の場合は失踪という扱いになるが、日本人だって突然辞めてしまい連絡がつかなくなることが多々ある。
  • たまたま今まで失踪がなかっただけで、技能実習生は失踪しないとある意味高をくくって受入を行っていたのもどうかと思う。
  • 外国人を雇用するというリスクをきちんと計算するべき。
  • 失踪が出たから外国人技能実習生全てを色眼鏡で見るのも問題だ。
  • リスクを計算出来ないのであれば外国人技能実習生の受入は難しい。

もちろん、このまままるごと伝えたわけではなく、言葉柔らかに、でも、言うべきことは言いました。
また、他社の例を引き合いに出し、失踪は起こり得るものであり、100%防ぐのは無理。予防策は企業も組合も派遣機関も十分取っているが、防ぎきれるものではない。企業の咎は全く無いので、今後、仮に受け入れるとしても何らペナルティとはならない。ぶっちゃけ、そこまで神経質にならなくてもよい。他の企業だって、数年受け入れていれば失踪者の一人は出ることもあります。

今後、失踪者が出たらまた担当課長のクビを斬るのか?

蜥蜴の尻尾切りじゃああるまいし…。

私は担当課長をかばいました。

これは反省ですけど…。だから私は出世できないんです。
組合内部でも上司に逆らうし、まっすぐ正論を言ってしまう。この稼業は特に正論が通じない業界であります。汚くてずるいやつが得をする世界です。特に中国の派遣機関と仕事をしていると嫌というほどよくわかります。

  • 上司に意見を言う。
  • 顧客に対してもズバッと言い切ってしまう。
  • 技能実習生には非常に厳しい。
  • 派遣機関からの甘い誘惑にはこっぽっちも揺るがない。

出世できない、金持ちになれない典型的な貧乏くじパターンです。




スポンサーリンク




-実習生の失踪